「お値段以上」で選ばれ続ける
高性能・充実設備・住環境・価格

いまも、未来もここちよく

大事にしていることはなんですか?
家族の時間、健康、子供の成長、日常の幸せ・・・
お父さん、お母さんは新しい家での暮らしに
ワクワクすることでしょう。
趣味を楽しんだり、お料理をしたり、子供と遊んだり、
暮らしの希望を叶えるために色々な選択ができます。
でも小さな子供たちにその選択は難しいです。
未来を生きる子供たちにとっても当たり前に
必要なことを手に入れてもらうために、秀建がつくりました。

POINT01

高気密・高断熱

#年中快適な暮らし

夏と冬が好きになる家

同じ室温でも断熱性能の高い住まいと低い住まいでは、快適さを左右する体感温度が異なります。 体感温度は室内の壁・天井・床・窓などの表面温度により変化するからです。 高性能な窓や断熱材を採用する秀建のebieは、寒い冬場でも快適な体感温度を得られる暮らしを提供します。

#健やかな暮らし

大切な家族を守るために

断熱性能の高い住まいは、 快適な室温を保ち、 結露によるカビの発生を抑えます。
また室内の空気を適正な湿度に保ちやすく、健康面や美容面でいくつもの効果が期待できるなど、産まれたばかりの赤ちゃんはもちろん、家族みんなの健やかな暮らしを守ってくれます。

ずっと健康で快適に過ごせる
ebie(エビエ)の秘密

01 換気

ebieは室内の温度を変えずにキレイな空気を取り込める!

従来は、換気の際に外の空気をそのまま取り込んでいましたが、ebieの家は
熱交換の換気システムを使うことで、外の空気を室内の温度に近づけて取り入れます。
また、給気の際にフィルターを通すことで、花粉やPM2.5が家の中に入るのを防いでくれます。

冬の一般的な住宅とebie住宅の比較

02 断熱

ebieは断熱に優れているから夏涼しくて冬暖かい!

断熱とは、壁、床、窓、屋根に空気の層を持つことで外気の温度をシャットアウトすること。
家の中の温度を保つのに役立ちます。例えば、冬にエアコンで暖めた空気が外気の影響によって冷えてしまうのを防いでくれます。そうすることでエアコンを無駄に使うことがなくなり、光熱費の削減に繋がります。

冬の一般的な住宅とebie住宅の比較

03 気密

ebieは一棟一棟「気密測定」を実施して品質を保持!

隙間風は、コンセントの部分、床下、壁と天井の際など、住宅の思わぬところから発生し、不快感の原因となってしまいます。
隙間の少ない、気密性の高い家にすることで、心地よい住環境を実現します。
また、壁の中で発生する内部結露を防ぐことで、住宅の健康にも貢献します。

気密性は、大工さんの施工技術の高さが必要!

秀建の丁寧な施工は気密測定でもお墨付きをいただいてます。

冬の一般的な住宅とebie住宅の比較

秀建の家【ebie】は
一般的な新築よりも、冬の室内温度が

+5°C

健康で快適な暮らしをお届けします

冬の体感温度の比較図

秀建の設計士が1年間
ebieの家で暮らしてみました!

何と実際にebieの家を購入!
本当に快適に過ごせるの?
1年間、家の温度を計測しました。

1年住んでみて...

寒さの厳しい1月でも、エアコン1台で家中の温度差が少なく、快適に過ごすことができました。

以前の住まいでは、真冬はお風呂上りにモコモコの靴下、くつろぎ時間ではフリースを着ていましたが、今では、お風呂上りは素足、その後寝るまで何も羽織らない生活をしています。
また、就寝時と起床時の温度差が少ないので、「寒いから布団から出たくない」ということがなくなりました。
朝支度がスムーズになりましたし、布団から出る前にエアコンで部屋を暖めずに済んでいるので、時短と我慢しない節約が出来ています。
初めは半信半疑だった妻も満足していますし、何より子供たちが、床でゴロゴロお絵描きしたり、素足で走り回ったりと、寒さや冷たさを気にせず何かに集中したり、元気いっぱい遊んでいることに喜びを感じます。
自分が大事にしている人の為に決断することは勇気がいることだなと実感しましたが、今は正しい選択が出来たのではないかと嬉しく思っています。

1月の実測データ

高断熱住宅の健康効果

ヒートショックなどの
家庭内で起こる事故のリスクも軽減

POINT01

制震・耐震

#家と家族を守る

家族の安全と、家の価値を守る

建築基準法で規定された耐震構造は「建築物が倒壊せず、住人が避難できること」を前提とした最低限の地震対策です。
大きな地震がきた時、もちろん家族の安全が第一です。
しかし、日本は世界一の地震多発国。繰り返す地震に対して家はどんどん損傷していきます。その結果、家の補修費用が嵩み、その後の生活が脅かされることにもなりかねません。
本当の意味で家族を守るためには、家の価値も守る対策が必要です。

ebieは制震耐震
合わせて採用!

制震

地震の揺れを最大80%低減する、
60年以上変わらない制震性能

いつまでも安心して長く住み続けるためには、制震装置に「耐久性」が求められます。 ebieで採用している制震ダンパーは、60年以上の耐久性を持ち、万が一錆びが発生しても性能に全く影響しません。 また、4トンのおもりを乗せ、兵庫県南部地震を再現した揺れを48回加振する振動台実験でも性能は低下することなく、繰り返しの地震に強いことを証明しています。 人命の安全だけでなく住宅の価値も守る制震性能です。

耐震

開放的な空間を造り、耐震性はそのままで
広さと強さ、相反する二つを両立させるために

ebieでは、一棟一棟、耐震性を検証して、適切な壁量の確保・壁の配置とバランス・耐力壁線の相互バランス・水平構面の確保・接合部(筋違い・胴差・柱頭・柱脚)強度の確保といった厳しい基準をクリアするために試行錯誤を繰り返して設計をしています。
自社で地盤調査からアフターメンテナンスまで一貫した施工を行い、提携プレカット工場で精密に加工した木材を、確かな技術を備えた大工が正確に組み上げていきます。
各工種毎に現場監督が冷静な目で検査を行い、隅々まで正確に作業されたか確認を行います。

POINT01

省エネ

#将来を見据えた暮らし

未来のために、コストも大切

高性能住宅は一般的な住宅と比べて購入費用は少し高くなります。
しかし、冷暖房費を抑えることができるとともに、健康を保てるので病院にかかることも少なくなり医療費などの節約にも繋げられます。
子育て中の方は特に、節約した分のお金をこれからかかるお子さまの教育費に充てるなど、賢い選択も可能になります。

光熱費のシュミレーション

実際に販売したebieのプラン例

プラン概要
地域区分 6地域
年間日射地域区分 A3区分
暖房期日射地域区分 H4区分
敷地面積 151.25㎡
延床面積 97.70㎡

居室面積

年間ランニングコスト
年間 H28基準プラン 設計プラン
一次エネルギー
(GJ)
金額(円) 一次エネルギー
(GJ)
金額(円)
暖房 13.7 25,864 10.6 19,971
冷房 5.1 10,580 4.1 8,564
換気 3.7 7,414 4.0 8,075
給湯 23.0 68,541 16.1 48,023
照明 9.1 16,403 3.9 7,069
その他 20.2 37,110 20.2 37,110
自家消費 0.0 0 0.0 0
合計 165,912 128,812

購入にかかるお金だけではなく、
トータルでかかるお金を比較しましょう。

※各費用の割合を表すイメージですので
正しい割合を表したものではありません。

現在絶賛公開中!お近くの物件情報はこちら お近く・ご希望の物件を探す
来場予約キャンペーン